キャンピングカーの車窓から

キャンピングカーの旅とアウトドアライフ

餃子と紅葉の旅②

いざ、那須へ

晴れ間が出てきた中、東北自動車道を北上します。

れいパパさんオススメのミス・オージャWOMAN -Love Song Covers-

をかけてご機嫌でドライブです

f:id:otoyan191:20201012191528j:plain

【心地よい女性ボーカルのカバーアルバム】

那須岳には夕方到着すればいいので、宇都宮で名物の餃子を食べることに

途中の佐野サービスエリアで休憩

雲の様子がいかにも台風一過という感じです

f:id:otoyan191:20201012191647j:plain

【栃木といえばレモン牛乳、クセになる美味しさ】

f:id:otoyan191:20201012191745j:plain

【絵にかいたような雲】

宇都宮餃子「正嗣(まさし)」

鹿沼ICで降りて下道で宇都宮餃子通りへ向かいます

事前リサーチでまずは老舗の「みんみん」か「正嗣(まさし)」に行こうと

ちょうど餃子通りにキャブコンも停められるパーキングがありました。

f:id:otoyan191:20201012191844j:plain

【手前に「正嗣」奥に「みんみん」

「正嗣(まさし)」本店はカウンターのみの小さなお店ですが、コロナの為か宅配と焼餃子のテイクアウトのみ。

「みんみん」は大行列だったので、「正嗣(まさし)」の焼餃子を3人前テイクアウトして車内で食べました。

さっぱりしているので一人2~3人前は行けるそうです。

サービスエリアでおにぎりも食べたのでこれでお腹いっぱい

f:id:otoyan191:20201012192000j:plain

【3人前で750円】

ビールも飲みたかったけど、目的地は未だ先です。

小雨の那須岳

ここから目的地の那須ロープウェーの駐車場までは80キロくらいですが、下道で行くことにしました。

ナビは途中から国道4号線を外れ県道らしき裏道へ、信号もなく快走路なのですが道が狭くカーブもあるので乗用車なら快走ですキャブコンはやっぱり国道を行くべきかと

そのうち小雨が降り始めました

雨と霧のなかボルケーノハイウェイ(普通の山道です)を登っていくと徐々に紅葉が見えてきます。

これが晴れだったらなと

f:id:otoyan191:20201012194622j:plain

【ガスがなければ・・・】

那須岳には駐車場が3か所あります。

まず最初にあるのが「大丸駐車場」、広くて店やトイレも整っていて車中泊も可能。

ここから1キロくらい登ると「ロープウェー駐車場」、ロープウェー麓駅の乗り場になりますが夜間は閉鎖されるため車中泊はできません。

更に1キロくらい登ると「峠の茶屋駐車場」、トイレもあり車中泊も可能。

峠の茶屋駐車場は登山口もあるのでロープウェーを使わずに登山する登山者はここに停めます。

ロープウェー乗り場までは1キロ歩いて下らなくてはならないのですが、ロープウェーで上がって登山道で降りてくればこの駐車場に着くので帰りにこの1キロ分は取り戻せることになります。

峠の茶屋駐車場で車中泊

一番上にある峠の茶屋駐車場で車中泊することに決めました。

17時頃に到着、外は相変わらず小雨。

トイレはありますが、昔ながらの和式のトイレと簡易トイレ、清掃はされています。

f:id:otoyan191:20201012192106j:plain

【霧でもこの景色なら明日は期待大】

f:id:otoyan191:20201012195303j:plain

【夜は電気も付かず怖くて行けないトイレ】

今日の夕飯はなだ万の「冷凍焼鯖寿司」、この前の富士山旅で調達した「静岡おでん」、セブンで調達したお惣菜です。

最近は料理するよりセブンイレブンの方が楽でおいしいという結論

f:id:otoyan191:20201012194908j:plain

【手抜きで美味しいセブンイレブン】

初めてづくし

食後の後片付けで静岡おでんのツユの処理に凝固剤を初めて使ってみました。

理科の実験みたいで面白い

f:id:otoyan191:20201012192201j:plain

【ツユも飲み干すか持ち帰るのがマナーです】

 

 

食べ終わって外を見ると漆黒の闇

街灯もトイレの灯りもなく、雨なので月も星もありません

晴れていれば星がキレイだと思いますが、車から離れたら2度と戻れないような初めて経験する暗さです

初の車内ポータブルトイレの出番となりました。

一度使ってしまうと、快適そのものでした。

www.tachikoman.com

これで安心してビールが飲めます。

21時前には寝床に入りましたが、そのころから車中泊の車が徐々に増えてきたようです。

FFヒータのタイマーをセットし寒さも感じずに眠ることができました。

続く 

www.tachikoman.com