キャンピングカーの車窓から

キャンピングカーの旅とアウトドアライフ

しまうまフォトブック

f:id:otoyan191:20201117191402j:plain

オリンパスOM-2SP

父がカメラ好きでトプコンの一眼レフや8ミリフィルムカメラを持っていたのでその影響もあり子供の頃からカメラ好きでした

学生時代に憧れだったオリンパスの一眼レフOM-2SP(スポット&プログラム)を購入して、写真部の友人に使い方を教わりました🤓

オリンパスの一眼レフってコンパクトでズイコーレンズが大きく見えてカッコ良かった

www.olympus.co.jp

カワサキZ750GP

学生時代、苦労の末の限定解除免許取得後にカワサキZ750GPで北海道ツーリングに

このOM2も一緒でした

タンクバッグにクッションを入れて・・・

www.tachikoman.com

でも思い描いていたような写真が撮れた記憶はありません

なんせメカは好きでも美術センスがないもので・・・😓

Z750GPは当時のバイクとしては初めてキャブではなくインジェクションを採用していました

初めて乗ったナナハンの衝撃は忘れられません

bike-lineage.org

f:id:otoyan191:20201117183127j:plain

【1985年知床横断道にて】

カシオQV-10

デジカメもカシオの30万画素の製品を発売と同時に購入

ja.wikipedia.org

画質はともかく撮ってそのまま液晶ディスプレイで見て気に入らなければ消せるというのは衝撃的でした

f:id:otoyan191:20201117191732j:plain

【初期のデジカメで、昭和感・・・いえ平成です】

その後デジカメは一眼レフ含めていくつ買ったかわかりません

両手は超えています

それが今はスマホのみ

フォトブックのきっかけ

そして大量の写真がデータで保存されてます

なかなか見返したり、他の人に見せたりするのが不便だと思い、5年程前から旅の記録にフォトブックを作るようになりました

キッカケは足の悪い私の母と妻が二人でタクシーを借切って観光した京都旅行

妻がフォトブックにしたのが始まりです

紙の質感もなかなか

f:id:otoyan191:20201117191839j:plain

【第一号】

しまうまプリントで198円から

フォトブックを作るにはいろいろな方法がありますが、私はしまうまプリントの「しまうまフォトブック」です

f:id:otoyan191:20201117191921j:plain

【結構な冊数になりました】

f:id:otoyan191:20201117192003j:plain

【妻の女子?旅編】

パソコンやスマホで簡単に作れますし

何より安いので、親戚や友人との旅行をフォトブックにしてみんなにプレゼントすると喜んでもらえます😋

なんせ文庫サイズなら24ページで198円〜です

私も最初はあまりの安さにビックリしました

送料もメール便なら100円

私はA5スクエアサイズがお気に入りです

思い出記録に

今回の四国ツーリングも早速フォトブックを注文しました

www.tachikoman.com

f:id:otoyan191:20201118175755j:plain

【中の見開きはこんな感じ】

f:id:otoyan191:20201118175816j:plain

【パノラマ写真も】

キャンピングカーの旅のフォトブックはこれからです😁