キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

早春の伊豆とゆるキャン△②達磨山高原レストハウスから達磨山登山

土曜は登山(ハイキング?)日和

朝食を食べ、天気の良い日しか行けない達磨山登山に行くことにしました

沼津JCTから修善寺まで縦貫道を使います

この縦貫道は最初は無料ですが、途中の伊豆中央道と修善寺道路は有料になります

この2つは昔からあるバイパスで、ETCが使えないので急に小銭を探したり、バイクだとグローブを外して小銭を出してと特に面倒です

21年度内にETCが使えるようになるようですが

修善寺からは下道の修善寺戸田線

f:id:otoyan191:20210330182839j:plain

【桜が今日明日にも満開になりそうです】

達磨山高原レストハウスに到着

f:id:otoyan191:20210330182502j:plain

【ここもゆるキャン△に出ました】

f:id:otoyan191:20210330182541j:plain

【まだ伊豆の付け根】

妻も去年の那須茶臼岳登山で揃えたウェアに着替えます

www.tachikoman.com

ここまでは軽いハイキングという私の説明を信じて…😅

私も嘘ではなくホントにそう思ってたんですよ

まずは金冠山と戸田峠へ

トイレと準備体操を済ませて出発

f:id:otoyan191:20210330183122j:plain

【往復8㎞、3時間くらいかな】

最初はアップダウンのあるゴルフ場を歩いてる感じ

f:id:otoyan191:20210330183254j:plain

【ハイキング気分でしょ】

f:id:otoyan191:20210330183441j:plain

【グーグルレンズで調べたら馬酔木(アセビ)というらしい 道中よく見かけます】

f:id:otoyan191:20210330183544j:plain

【達磨山は左ですが、まずはこのまま直進して金冠山を登ります】

f:id:otoyan191:20210330183722j:plain

【金冠山の頂上からの内浦湾と淡島、富士山は残念ながら見えず】

年配の団体さんに想う

道中、10人ぐらいの年配の団体さんがいました

引率のベテランらしい方とおばちゃん中心、おばちゃんは歩行中もマスクをずらして食べながら関西弁の大声で良くしゃべること

金冠山の頂上でも一緒になったので、そそくさと頂上を後にしました

実は父が登山好きで、定年退職後は自分で広告を出してメンバーを募り登山クラブをやっていました

父の葬儀の際はクラブの仲間が大勢参列してくれました

父もあんな感じで引率してたのかなと…

戸田峠からは上って下って

f:id:otoyan191:20210330185211j:plain

【途中から舗装された道に】

写真を取りながらのんびりと戸田峠に到着

ここにも駐車場がありますのでショートカットも可能

西伊豆スカイラインの入口なのでライダーが沢山通り過ぎます

f:id:otoyan191:20210330185352j:plain

【ついついバイクで走りたくなります】

f:id:otoyan191:20210330185451j:plain

【左の階段が登山口】

ここからは階段が中心で少しキツくなります

階段と斜面をゆっくり登り、後半に達磨山が見えてきたところで今度は下りに

もちろん下りも階段です

縦走だと登って下っての繰り返しが普通ですが

妻はせっかく登った分また下るのが許せないらしい

頂上が遠ざかっていくって(笑)

さっきから「聞いてない」「騙された」を連発してます😅

f:id:otoyan191:20210330185741j:plain

【戸田港が見えてきました】

f:id:otoyan191:20210330185818j:plain

【文句を言いながらも負けず嫌いな性格、頂上を目指します】

f:id:otoyan191:20210330190033j:plain

【一旦、西伊豆スカイラインに出て100mくらい歩きます】

f:id:otoyan191:20210330190327j:plain

【ラストスパート?】

f:id:otoyan191:20210330190431j:plain

【なんとかここまで来ました】

f:id:otoyan191:20210330190506j:plain

【ゴール!】

反対側に下ると西伊豆スカイライン戸田駐車場があります

道の脇にある10台くらいの駐車場ですがここに駐車すれば20分位で達磨山頂上に登れます

ゆるキャン△でもこの駐車場から登って日の出を待っていましたね

 

頂上も狭くて密なので写真を撮ってすぐ下山

登って来た道を戻ります

f:id:otoyan191:20210330191404j:plain

【左下が妻、右上が頭を出した富士山】

途中でコリー犬を連れたご婦人2人が登ってきて

「この後もずっと階段ですか?」と尋ねられ、妻が「ずっと階段ですよ、この後下ってまた最後まで登りの階段でしたよ」と答えると引き返して行かれました

いいのかなぁ・・・

無事に下山して昼食へ出発のはずが・・・

f:id:otoyan191:20210330191752p:plain

【標準タイムの1.5倍ですが無事に下山】

普段、山に登っている人なら楽勝でしょうけれど、運動していない妻にはちょっと大変だったかな

足がカクカクして、スムーズに歩けないって…

でもホントに騙したつもりはありませんよ💦

13時半になりお腹がすいたので、土肥に海鮮丼を食べにいくことにしました

ところが!エンジンがかからない・・・・

続く

www.tachikoman.com