キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

北海道キャラバン2021夏⑫~雲海、カヤック、絶品カレーと豚丼

ハイランド小清水の雲海

北海道7日目の7月22日

車中泊した道の駅「パパスランドさっつる」から30分位の場所に朝の雲海スポットがあるようです

屈斜路湖の雲海の眺めは津別峠が最高だと思いますが、こちらに行ってみようと朝4時に出発

登り坂の途中にある藻琴山展望駐車公園でも雲海を見ることができるみたいですが

今日は雲の中でした

更に先に進み、より標高の高いハイランド小清水の駐車場に到着

f:id:otoyan191:20210730121337j:plain

【目の前に雲海が広がっています】

f:id:otoyan191:20210730121417j:plain

【もう少し空が青いと雲と空の境がはっきりするんですけど】

美幌峠とか津別峠とか屈斜路湖の雲海スポットは他にもあります

でも、駐車場の車の中からこんなに近くに雲海を見ることができるのはここぐらいかも

太陽が出て暑くなって来たので、先ほどの雲の中の公園に戻って涼しい中で朝食

f:id:otoyan191:20210730164529j:plain

【今朝はクロックムッシュ】

f:id:otoyan191:20210730123702j:plain

【今日はここまで雲海が降りてくることはありませんでした】

和琴半島でカヤック

下界に降りると晴れています

昨日の屈斜路湖がきれいだったのでカヤックを浮かべに再訪

セッティングも大分慣れてきました

f:id:otoyan191:20210730124055j:plain

【運搬にはトレーラーが大活躍】

f:id:otoyan191:20210730124138j:plain

【SUP教室についていきます】

f:id:otoyan191:20210730124223j:plain

【気持ちいい】

今日はカヤックが滑るように進むので、パドリングが上手くなったと勘違いしていたら沖への流れがあるみたいです

調子に乗って沖まで進んだら戻るのに一苦労でした

www.youtube.com

あまりの気持ちよさにライフジャケットを付けたまま湖に入ったら

濡れた服どうするの!😡って妻に怒られ😱

f:id:otoyan191:20210730164757j:plain

【入らない訳にはいかないでしょ😅】

絶品の「まる山カリー」

昨日のような昼食難民は避けたいので、屈斜路湖の近くで探したら美味しそうなカレー屋さんみっけ🤓

f:id:otoyan191:20210730125316j:plain

【メニューは2種類のカレーのみ】

f:id:otoyan191:20210730125407j:plain

【これどうみても美味しいヤツでしょ】

f:id:otoyan191:20210730125448j:plain

【セットのアイスチャイ】

f:id:otoyan191:20210730125519j:plain

【店内もオープンで気持ちいい】

札幌のホテルに勤めていたらしいですが、今年、この店をオープンしたそう

「ファミリーキャンプ花ふらり」の中にありキャンプ場も気持ち良さそうです

スパイシーカリーは香辛料が絶妙、いままで食べたことのないエスニックな味わい

ルーカリーは王道の欧風カレーですが今まで食べた中で一番おいしいカレーかも

偶然見つけたのですが、次回も必ず寄ります

阿寒湖「アイヌコタン」

屈斜路湖と比べて阿寒湖は観光温泉色が強く

ゆっくりみたことがありません

今回初めてアイヌコタンに寄ってみました

f:id:otoyan191:20210730130756j:plain

【シマフクロウがお出迎え】

f:id:otoyan191:20210730130904j:plain

【アイヌの民芸品の店が並びます】

f:id:otoyan191:20210730131923j:plain

【ちょっと他の店とは異なる雰囲気】

ちょっとお土産屋さんらしくない工芸店に入ると気になるコーヒーカップ

f:id:otoyan191:20210730131021j:plain

【キャンピングカー用に買っちゃいました】

槐(えんじゅ)という木をくり抜いて作っていて、魔除けの効果のある木だそうです

外側が白いのが珍しくて気に入りました

オンネトー

f:id:otoyan191:20210730132209j:plain

【ちょっとだけ寄り道】

f:id:otoyan191:20210730132249p:plain

【雄阿寒岳と雌阿寒岳(逆かな?)】

ここは動力の無いカヌーなども禁止です

のんびり景色を眺めましょう

ナイタイ高原牧場

日も傾いてきて、今日の目的地の帯広に急ぎます

日本で有数の巨大牧場であるナイタイ高原牧場

f:id:otoyan191:20210730132801j:plain

【3年前は建設中だったナイタイテラスが完成していました】

f:id:otoyan191:20210730132844j:plain

【17時閉店 5分前に滑り込み】

f:id:otoyan191:20210730132927j:plain

【「うし」ソフト、これはもうスイーツ】

黒い部分はチョコレートというよりショコラって感じ(違いがわかるかな?)

コーンまで反則の美味しさ、コーンだけ食べてもちゃんとチョコの味がします

f:id:otoyan191:20210730133253j:plain

【眼下に帯広の街】

豚丼の名店「ぱんちょう」

ここから18時半ラストオーダーの豚丼「ぱんちょう」へ

ツーリングのとき「ぱんちょう」は定休日だったので「ぶたいち」に行きました、こちらも美味しかったですけどね😋

なので初「ぱんちょう」です

帯広は道が広く、人には言えないスピードで走れますが間に合うかどうか

f:id:otoyan191:20210730133708j:plain

【間に合いました、お店新しくなってます】

メニューは豚丼のみですが、松竹梅華の4種類

ご飯の量は一緒、豚肉の質も一緒、豚肉の量の違いとのこと

オススメは梅とのことなので梅を2つ注文

お向いの若いカップル(相席でもアクリル板で仕切られてます)は松を2つでした

若者はよく食べるなぁと関心していたら

後で知ったのですがここの松竹梅は普通と逆で松竹梅華の順で高くなるんです

おっさん達よく食べるなぁと思われてたかも(笑)

f:id:otoyan191:20210730133837j:plain

【ムフフって感じでしょ】

f:id:otoyan191:20210730133906j:plain

【梅で十分なボリューム】

妻は食べ切れなかったのでその残りも頂いて満腹でした

もう一回食べたい😋

道の駅「ガーデンスパ十勝川温泉」に宿泊

ガーデンスパと言いますが、温泉施設と言うより水着で入る温水プールのような施設

なので近くの「天然温泉 ホテル江南」で入浴してから道の駅に行きました

十勝特有のモール泉というこげ茶色の温泉

太古の植物などの有機物を含んでいて、湯あたりが優しく癒やされます

今日も欲張って走り過ぎましたかね

明日は9時に出発なのでちょっとゆっくりできそうです

f:id:otoyan191:20210730135701p:plain

《Day7 301㎞》

続く

www.tachikoman.com