キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

キャンピングカーの旅は当面povo2.0にします

皆さんに楽天モバイルをオススメしておきながら

ブロ友のシンさんの記事をみて節操もなくpovo2.0を申込んでしまいました

f:id:otoyan191:20211004183732j:plain

【すぐに開通しました】

良く考えると私の使い方に最も合っているような気がしたからです

メイン回線はIIJ

メイン回線はIIJmioのギガプランをGooglePixel4aで使っています

回線はドコモなのでエリアも問題なし

通話はほとんど使いません

通常は4G プランなので月1078円です

余ったデーターは翌月まで繰り越せるのと、同じ契約の妻とはデーターのシェアができます

ほとんどWiFi で過ごしている妻からデーターをもらえば8G近く あるので十分

長期キャラバンに出るときはアマゾンファイヤースティックTVやノートパソコンのテザリングにも使うため

20G の契約に切替えればそれでも2068円と格安です

契約の切替も前月末までにスマホで簡単にできます

問題は長期キャラバンはさすがに前月には分かっているので20GB へ切り替えることができるのですが

2~3日くらいの急な週末旅には使えません

月途中のチャージは高すぎです

楽天モバイルは

こういう時の補完に楽天モバイルがあるのですが

既に無料期間は終了しています

楽天モバイルのプランは、1GBまでは0円、20GBまで2178円、それ以降は3278円で使い放題

ただし、問題はこのプランが丸ごと当てはまるのは自社回線接続時に限られていて

カバーエリアの拡充がされない限り額面通りにいかないところ

ただ家族を加入させるだけで大量ポイントがもらえたりモバイルルーターを1円でゲットできたりと相変わらず大盤振る舞いです

そこでpovo2.0

au回線なのでエリアは問題なし

基本料がゼロで必要に応じて通話やデーターを個別に契約(トッピングと言っている)するのですが

ネットで見るといまひとつ評判が宜しくない

・月額基本料は0円だが6カ月に1回はなんらかの有料トッピングの購入が必要となる

・従来のpovo1.0は20GBで1カ月2728円だったのにpovo2.0に移行すると30日間 2700円になる

・データーの有効期限が1カ月単位ではなく日にち単位となり、毎月毎月ちょっとずつ日にちがずれていく

と言うものですが、私にはデメリットになりません

楽天モバイル用の「OPPO A5 2020」が対応端末でした

au回線なので手持ちの端末で使えるか確認したところ

楽天モバイルに使っていた「OPPO A5 2020」がpovo2.0に対応していました

これなら楽天モバイルとpovo2.0のデュアルSIMで運用できます

WiFiテザリング専用にすれば、メインスマホのバッテリー消費も気にしないで済みます

f:id:otoyan191:20211004183300j:plain

【簡単に切替えできます】

使うのは24時間使い放題330円プランだけ

私が使うのはズバリ24時間使い放題330円プランのみ

よく見ると小さい文字で注意書きも

「当面の間は、期間満了日の23時59分59秒までご利用いただけます」

とあります

まあ、この注意書きの特典はいつまでかはわかりませんが朝一にトッピングすれば翌日いっぱいまで実質2日間使えるということ

週末旅にはこれで十分ですし、6カ月に1回は必ず使うでしょう

もし特典が無くなっても3日間の旅で最大990円で済むので暫くこれを試してみます

1年も経てばまた新しいプランが出てくるのかもしれませんが

こればかりは節操なくどんどん乗り換えていくべきと思います