キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

カムロードを強化ブレーキパッドに交換するぞ

カムロードのブレーキ強化

重量車なのでノーマルのブレーキだと効かないと強化ブレーキパッドに交換する人が多いです

ノーマルのブレーキパッドの耐熱温度は400℃

交換時に外すとフェードして炭化していることが多いらしく、更に効かなくなっていたケースも多いようです

正直、購入前からキャブコンのブレーキは効かないという話を聞き過ぎていたせいか

現状、乗っている限りでは普通に効くと感じています

ディーゼルよりも100kg以上軽いガソリン車のせいもあるかもしれません

下り坂でも効かないという恐怖を感じたことはありません

でも、ガソリン車はエンジンブレーキが効かないのでフェードの心配はあります

車検も近づいてきたので、強化ブレーキパッドの検討を開始しました

走行距離は3万キロを超えたところ、ノーマルのブレーキパッドは8万キロ以上持つそうなのでそこまでは待てません

LTキャンパーズ エンドレス製

f:id:otoyan191:20211213145115j:plain

バンテックのオプションでこれが付きます

装着率は一番多いように思えます

フェード時の制動力と優れた耐久性と記載がありますが、具体的な数値は不明

ネットの評判を見ると効き始めはイマイチだけれどしっかり踏むと良く効くそう

RVランド ディクセルR

f:id:otoyan191:20211213145152j:plain
f:id:otoyan191:20211213145304j:plain

 

私がコルドバンクスを購入したRVランドさんの開発商品、FFヒーターのコントローラーとか快適化パーツには定評があります

ノーマルよりも15%制動力アップをうたっています

こちらも装着率多いです

 

シャドウ プロジェクトミュ-製

f:id:otoyan191:20211213145757j:plain

私がリアスタビライザーを装着したシャドウさんの開発商品

レースをやっていた代表の話には説得力があります

ノーマルより30%制動力アップ、耐熱温度は+150℃ということは550℃ですね

シャドウの代表が「付けたら確実に効きを体感できます、ただしブレーキダストが多くホイールは真っ黒になりますよ」と言ってます

効きと減りのバランスがいいそうです

 

ACREアクレ ブレーキパッド ダストレスリアル

f:id:otoyan191:20211213151137j:plain

耐熱温度は500℃でノーマル+100℃です

純正ブレーキパッドにプラスアルファの効きでブレーキダストを抑制ということでこれも魅力的

 

ベンツのブレーキバッドを低ダストタイプに交換しましたが、ホイールの汚れが大幅に軽減しました

ACREアクレ フォーミュラ800C

f:id:otoyan191:20211213151123j:plain

エアサスで有名なCSW(カーセールスワタナベ)さんがOEMで使っているそうです

耐熱温度はなんと800℃

 

アクレ製品はネット通販で13000円程度と比較的安い(他は25000円〜30000円程度)ので逆に心配していたのですが

ブロ友のれいパパさんが富永自動車さんでこれに交換して良さそうなので

こちらに決めました

ダストは多いようですが、ホイールはブラックなので目立たないし、フェード対策最優先なので

届きました

12月に注文したのですが、1月下旬頃の発送になりますと連絡がありました

2月の車検に間に合うか心配していましたが、年内に届きました

f:id:otoyan191:20211229181035j:plain

f:id:otoyan191:20211229181049j:plain

【日本製です】

どのように変化があったかは2月の交換以降にまたレポートします

(追記)

装着しました

はっきり体感できるほど、ブレーキが効くようになりました

また、下り坂でのフェードの心配も無くなると思うと心理的な安心も大きいと思います

ただ、ブレーキダストは多めなのでホイールは汚れます、そこが難点かな