キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

早春の信州めぐりフリーパスの旅2022②~花桃の里へ

「Yahooカーナビ」は頼りになる

木曜日、会社から定時で帰り、シャワーを浴びて18時に出発

東名や中央道の時は乗る前にいつも都内の中央環状で渋滞にハマるので

今日は、少し遠まわりですが渋滞の無い、関越~圏央道(鶴ヶ島JCT)~中央道(八王子JCT)

高速料金も少し高くなりますが今回はフリーパスプランなので料金は気にしない

ところが外環道に乗ったら途中で圏央道が12キロの事故渋滞の表示

一番信頼しているYahooカーナビでリルート

練馬で降りて環七経由で結局、首都高4号線から中央道に乗りました

何故か前乗り目的で西に向かう時はツキがありません

雨の中央道「座光寺PA」で車中泊

中央道は雨模様

途中で妻と運転を交代します

諏訪を過ぎて岡谷JCTを名古屋方面に向かうあたりから土砂降り

飯田山本ICの手前の「座光寺PA」に到着したのは23時でした

【さすがに疲れました】

PAはトイレ以外に自販機くらいしかなく、トラックばかりでした

翌日は晴れのち虹

【目覚めると霧の中】

朝食は目的地に着いてからゆっくりとることに

珈琲だけ飲んで6時に出発

【ちょっと晴れ間が】

【虹も】

いい雰囲気になってきました

昼神温泉を通過

こちらの花桃は既に散っていました

月川温泉に到着

【この日から満開マーク】

予想どおりほぼ満開

蕾も残っていますが、今日明日は25℃以上になるので満開になるでしょう

【いい感じです】

【メイン会場は第2Pになります】

第2Pに入りました

ほぼ一番乗り、まだ係の人はいませんが、出入りは24時間できます

【眺めに拘ってこの区画に駐車】

【このポジションだと】

【じゃーん、ブログタイトルの通り】

どの角度から眺めても花桃だらけ

ゆっくりと花桃を楽しみながらの朝食タイムになりました

まずはビューポイントへ

のんびりしていると8時半頃に係の人や屋台の準備が始まり

いつも通り、駐車料金を払いに行きました

たまにキャンピングカー料金を請求されることがありますが

ここは普通車と同じ1000円

【このテントの奥が第二Pになります】

まずは、ここに来るきっかけとなった高台のビューポイントへ

公式には案内していませんが、事前に場所はリサーチ済

【この坂を上って行きます】

車で行けるのかと思ったら、地元の車両以外進入禁止でした

道交法違反になるわけではないのですが、この時期はマナーを守らないと

歩いても10分くらいです

【坂の途中から振り返ると】

【平日でもカメラマンがいますね】

ここからの景色がこれ

【明日くらいが最高かも、でも十分】

散歩に来ていた地元の方が教えてくれました

真ん中にある温泉宿「野熊の庄 月川」の先代が30年前に宿の周りに花桃の苗を1000本植えたそう

そもそも、花桃は大正時代福沢桃介(福沢諭吉の娘婿)がドイツで購入して、伊那周辺に植えたのが始まりみたいです

 

ドローンを飛ばしてみました

【ちょうど人がいなくなったタイミングで】

【なかなかの迫力です】

ジンバル無しのドローンなので

写真はキレイに撮れるのですが

動画は揺れます(このショットは動画をキャプチャーしました)

本格的なドローンが欲しくなりますね

続く

 

 

今、使っているのはこれ、初めてのドローン練習には最適です

 

動画をきれいに撮るなら最低でもジンバル付のこれぐらいは欲しいところ