キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

紅葉求めて上州・越後の旅⑥~紅葉真っ盛りの裏巻機渓谷

五十沢キャンプ場の朝、FFヒーターは?

貸切キャンプ場の朝

【朝日は最高ですが】
【サブバッテリーは死んでました】

それほど寒くはないんですが、寝ている間にオンオフを繰り返して電圧低下したようです

ポタ電の外部接続も面倒なので、エンジンをかけてしまいました

他のお客さんはいないので1時間くらいは許されるでしょう

ここはガソリン車の静かさに感謝です

【朝食はしっかりと】

みやて小屋まで林道ドライブ

ハイキングコースの出発点まで車で登ります

【入山届を提出】

日帰りの方もここで入場料300円を支払います

【林道入口のゲートを開けて】

【登って行きます】

【既にこの景色】

すれ違い困難ですが途中にすれ違いスペースはあります

まあ、朝一なので対向車はいないでしょう

【ここを右折で「みやて小屋駐車場」】

【おばちゃん軍団に「楽団?」と言われ(笑)】

ここにはトイレもあります

満車の場合は少し登ったところにも駐車場があります

裏巻機渓谷ハイキング開始

【普通にあるけば往復2時間半くらいのコース】

【でも動画撮りまくりなので倍かかるな】

【最初に現れる「割石沢】

【撮影タイム】

【ここはスズメバチの巣があるそうでパスしました】

【紅葉真っ盛り】
【小学生ぐらいならハシゴやロープも楽しいと思いますけど】

【岩肌の紅葉も見事】

【不動の滝】

【昨年に続き川に浸かりました(笑)】

【この派手なおじさんは知らない人です】

【滑落注意!】

【夫婦滝】

【もうすぐゴール】
【終点の「取水口」で昼食】

取水口から折り返し

ここから先は上級者向けの「巻機山登山口」になります

もちろん折り返して戻ります

帰りも同じルートなのですが、また違った景色を見ることができます

【岩肌を削ったコースなのがわかります】

【ちょっとこんな写真も】

【ゴール、やっぱり4時間コースでした】
【久々にドローンも、動画に採用されるかな?】

紅葉真っ盛りで充実したハイキングでした

見た目ほど危険もなくて、ファミリーハイキングにもアスレチック気分でおススメです

赤城高原SAで車中泊

【ハツカ石温泉 石打ユングパルナス】

帰りに温泉に入り、ここにも食事処もあったのですが

湯沢ICから関越道に乗り、赤城高原SAで夕食にしました

【タンタン麺とネギ味噌ラーメン】

【ここで車中泊】

施設から離れた駐車場にも大型観光バス用のトイレがあるので

キャンピングカーには静かで良い場所でした

【翌日、バンテックに寄ってから帰りました】

この旅の途中にわかった不具合を説明し

この際、外部接続端子も車内に増設することも含めて

ざっくり見積りをしてもらいました

サブバッテリー交換1本3万円×3本、工賃1万円

外部接続端子増設5万円

フル対応だと15万円です(;^ω^)

さて、どうしたものか・・・

顛末はまた別途報告します