キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

メルセデス・ベンツW204車検~バッテリーはスーパーナットに

W204の9年目の車検

あっという間の2年でまた車検です

前回の車検で交換した低ダストのパッドとローターの効果は絶大で

ホイルを洗う回数が激減し、洗うのも楽になりました

制動力は全く違いがわからないぐらいです

来年は10年目ですが、いままでスピードセンサーの交換以外は故障らしい故障もなく

よくメルセデスは熟成された最終型を買うべしと言われますが事実のようです

【安心の最終型】

バッテリーはそろそろ交換?

バッテリーはボッシュの純正バッテリーがインストールされています

【頑張ってくれてます】

既に5年半が経過、全く劣化している様子も無いのですが

次回の車検までだと7年半

いくらなんでも持たないだろうと思い、交換することにしました

バッテリーって有名メーカーだろうと寿命が来ると急にお亡くなりになることがあります

出先だと困るのもありますが

万一、妻が乗っているときにあがると

そのままメルセデスディーラーに行って5万円超えコースですから(T_T)

スーパーナットにしてみるか

スーパー納豆なんて揶揄されている格安バッテリー

バイクで何度か使ったことがありますが何の問題もありませんでした

格安中華製バッテリーと勘違いされる方もいますが

九州!福岡県発祥のバッテリーブランド

「日本独自のモノづくり」を色濃く継承し、改善と工夫をモットーにした、日本では珍しいバッテリーメーカー

「納豆のように粘り強くあれ!」という創業者の想いを込めて「スーパーナット」と名付けられたそう

もちろん製造は海外工場ですが

世界のバイクメーカーで純正採用されるバッテリー工場で生産された高品質なバッテリーです

Yahooショッピングで価格を調べてみました

上段の2つがスーパーナット製です

もっと価格差があると思ったらボッシュの純正品も意外と安くて1万円くらいの差

純正は5年半以上持った実績もあるので純正でも良かったのですが

なんとなく人柱精神を発揮してしまいました(;^ω^)

ブログを始めてからネタになる方を選んでしまう悪い癖

因みに上段右のメルセデス専用となっているのは特に仕様の違いは無かったので

恐らく適合保証があるかないかの差

適合保証は不要なので上段左のバッテリーを購入しました

車検時に持込交換をお願い

車検はいつもの地元の整備工場

【手前はMANNフィルター(オイル)です】

お願いしたのは

・ブレーキオイル交換
・エンジンオイル交換(Mobile1)
・オイルフィルター交換(持込み)
・バッテリー交換(持込み)
・タイヤローテーション(前後)

あとはお任せで

ベンツのオートマオイル(ATF)は交換するべきか

ATF交換を勧められました

そういうタイミングではありますが断りました

外部の専門業者に出すらしいので技術的には問題ないと思います

でも、メーカーは交換不要としていますし、今のところ変速ショックもほぼ無し

日本の交通事情はATを酷使するので交換した方がいいという説もあり

数年前から迷ってはいたんですけど・・・

6万キロを超えて交換すると新旧の粘度差でスラッジが浮き出て調子が悪くなることがあるらしい

もし、交換後に調子悪くなっても原因が特定できずクレームもできない模様

この前のリコールの時に聞いたらディーラーも前向きではなかったです

それくらいATの構造って複雑ですからね

 

これで大きな問題がなければあと何年乗れるかな