キャンピングカーの車窓から

キャンピングカーの旅とアウトドアライフ

ペンドルトンとキャンピングカー

キャンピングカーにはペンドルトン?

最近、キャンピングカーのYouTubeを見ると、かなりの確率でペンドルトンを見かけます。

あのネイティブアメリカン柄が画面の片隅に良く映っています。

かくいう我が家も、コルドバンクス納車前から妻が狙っていたらしく、ペンドルトンのオーバーサイズのバスタオルがいつの間にか届いていました。

ペンドルトンとは?

英国人の毛織物職人トーマス・ケイが1963年に渡米したことをきっかけにオレゴンで創業したウールブランケットのブランドです。

バージンウールを使用した高品質なアイテムを作り出し、ネイティブアメリカンの伝統的な柄が有名です。

pendleton.jp

第二次世界大戦中はアメリカ軍の軍服やブランケットを製造。

1960年代にはビーチボーイズの流行とともに、ペンドルトンのチェックシャツがサーファーのユニフォームとなりました。

その後、ウール以外のアイテムも販売を開始し、2009年にブランド創立100周年を迎えています。

創業以来、ペンドルトンはアメリカ先住民向けにブランケット、ローブ、ショールを製造し続け、北米全土のアメリカ先住民族の間で重要な役割を果たしています。

(参考:ペンドルトンジャパン オフィシャルサイト)

オススメは大判のバスタオル

もちろんペンドルトンの代名詞はウールブランケットですが、結構高価です。

お手頃価格でオススメなのは、「ジャガードバスタオル」です。

中でも人気なのがオーバーサイズ(101×177cm)

コットン100%ですが、厚手なうえに表面はベロア調で手触りが非常にいいです。

ペンドルトンの購入方法

通販サイトでも手に入りますが、人気の柄は入荷すると即売り切れになります。

楽天のこのサイトが価格も安く品揃えも豊富なのでオススメだそう。妻はお気に入りの柄が入荷すると通知されるようにしていました。

それでも、一番欲しい柄はなかなか購入できず、とりあえず購入したのがこちらの柄。

f:id:otoyan191:20200818202451j:plain

クレセントビュー柄

ジャガードバスタオルの使い道

コットンなので汚れても洗濯機で洗えて、アウトドアでもガンガン使えます。

キャンピングカーのソファカバー

せっかくのコルドバンクスのホワイト系ソファを隠してしまうのは如何なものかとも思いましたが、なんせ私が食べ物をすぐにこぼすので文句は言えません。

f:id:otoyan191:20200822185924j:plain

こんな感じになります(半分に折ると、ちょうどピッタリ)
ひざ掛けとして

ちょっと寒ければソファカバーからひざ掛けに早変わり

タオルケット

普段はタオルケットを持ち込みますが、急に娘が付いてきたときなどは就寝時のタオルケットとして

敷物として

外のベンチやコンクリートの上に敷いてランチなどに

さすがに温泉から上がったときの体拭きには考えていませんが、万能に使えますよね

我慢できず

一番欲しい柄が再入荷した時にメールが来るようにしていたものの、一瞬で売れてしまう為なかなか購入出来ず…3度目の正直でやっとゲットしたとか。

やったぁ〜!って

こんなに買ってどうするねん。

 

f:id:otoyan191:20200818202538j:plain

マウンテンマジェスティ柄

 

f:id:otoyan191:20200822190015j:plain

どっちがお好み?