キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

キャンピングカーでF1日本GP2022鈴鹿へ⑥~観戦の準備だぞーん

当日のライブ観戦はDAZN(ダゾーン)で

観戦当日はFMラジオの実況放送が聞けるらしいけど

サーキットビジョンは見えるかどうかわからない

レースのライブ配信を見たいので、ダゾーン(DAZN)に加入することにしました

残念ながら一ヶ月無料お試しプランは無いので正式加入が必須

DAZNの料金プランは以下の通り

年間プラン 27,000円/年(月払いだと2,600円/月)

月間プラン 3,000円/月(いつでも退会可能)

とりあえず今回は月間プランで

一月で解約するか、今年のF1GP最終戦までは継続するかも

やっぱりスポーツ系配信はお高いですね

我が家はアマプラ、Netflix、Hulu、disneyplus の4つ加入していますが

合計しても3,000円台です

モッピー(moppy)経由だと実質400円

ポイントサイトのモッピー経由でDAZNに加入すると2,600円相当のポイントが付きます

年間プランでも月間プランでもOKですので

月間プランは実質400円になります

【もちろんモッピー経由にしました】

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

その他、当日持参予定のもの

タブレットとワイヤレスイヤホン

DAZNでライブ中継を見るのに必要

スマホでもいいけど、もう少し大きい画面が欲しい

iPadは持っていないので、androidの8インチタブレット

【HUAWEI for docomo製品】

androidのバージョンが古いのでちょっと心配でしたが、問題なく視聴できました

これで、画面はひとつでBluetoothイヤホンの左右を妻とシェア

DAZNは2台まで同時視聴できるので、別動隊で行く長女も見ることができます

ポケットラジオ&イヤホン

FMで実況放送が流れるそうなので、登山のときに携帯しているラジオを持っていきます

【感度良好です】

充電用バッテリー

長丁場なのでバッテリー切れは致命的

キャンピングカーに戻れば充電できますが、サーキットの場所によっては戻るのに1時間かかります

【この統一感の無い品揃え】

パスケース(レッドブル)

実はコロナで中止となってキャンセルしたシンガポールGP2020のもの

なのでレッドブルホンダになっています

まあ、ホンダエンジンには違いないし鈴鹿なのでいいかなと(^^;)

【カッコいい】

トレッキングシューズ

サーキット内ではかなりの距離を歩きます、グランドスタンド前からスプーンコーナーまで歩くと4㎞

それも未舗装の道というか丘を登ったり下たりもしますし、雨でぬかるむことも考えるとトレッキングシューズがベストだろうと

まあ、いつもキャンピングカーに積んであるんですけど

KEEN TARGHEEⅡ 軽い山登りにピッタリ

雨具

山登り用のカッパでもいいんですけど

気軽に着ることができるように

300円ショップでポンチョ(550円)を購入

傘をさすのは観戦中はヒンシュクですから

【使い捨てよりマシでしょう】

レジャーマット

指定席と言ってもVIP席と違って堅いイスなので

ダイソーのマット

万一、雨が降ってもイスの座面より一段高いだけで助かります

【さすがダイソー、イメージ通りの商品がありました】

リュック

かなり歩くとなると、両手は空いていた方がいいですね

【買ってから一度も使っていない⇒よくあるパターン(^^;)】

双眼鏡

8倍のオペラグラスです

あまり倍率が高いと早い動きはブレますし、まあ、念のため持っていきます

【北海道でラッコのとき忘れたヤツ(;^ω^)】

あとは天気のみ

前回(2019年)は確か台風直撃で土曜の予選が中止となって

日曜の午前に予選、午後に決勝となったんです

「スポーツの日」は昔の「体育の日」

運動会を開催する日なので秋晴れの確率が高かったはず

ここまで来たらコロナで中止はないでしょうけど

 

www.tachikoman.com