キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

パルスオキシメーターはなぜ一家に一台必要なのか?

緊急事態宣言

この3連休は休みを一日つけて4連休

雪の心配ない静岡方面へ御前崎を回って懐かしの浜名湖にでも行こうかと思ってたらまさかの緊急事態宣言

久々の「さわやかのハンバーグ」も「清水屋のうな重」も儚く消えました

娘からも「この連休中に駐車場からキャンピングカーが消えてたらマンション中の人が見てるわよ」

と言われ、諦めました

このために正月も大人しく我慢してたのにぃ

それにしても憎き新型コロナウィルス

新型コロナにパルスオキシメーター

キャンピングカーのメーターではありません

f:id:otoyan191:20210107182524j:plain

【面白半分に購入したのですが】

血中の酸素濃度(正確には「ヘモグロビンの何%が酸素と結合しているか」)を測る

「酸素飽和度計」

正常値は96~100%

90%以下となると「低酸素血症(ハイポキシア)」と呼ばれて、酸素投与などの治療対象となることが多い。

新型コロナが流行りだしたころ数千円で購入しました

また、使いもしない無駄遣いと言われながら・・・

ハッピーハイポキシア(幸せな低酸素血症)は危険水域

でも最近、こんな記事を見つけました

president.jp

要約すると

コロナ肺炎では酸素飽和度が70~80%のような重度の低酸素血症の状態になったにもかかわらず、患者が「息が苦しい」と訴えないことがある。

そのため重症化の発見が遅れることが問題となっている

この現象を「ハッピーハイポキシア(幸せな低酸素血症)」と呼んでいる


自宅療養していたコロナ軽症者が急変して死亡というケースはこの可能性があり

パルスオキシメーターでチェックすることが必要というもの

ちなみにパルスオキシメーターを開発したのは日本人だそうです

f:id:otoyan191:20210107183222j:plain

【99%です】

N95マスクに酸素缶

実はマスク不足時も我が家にはウィルスも防ぐN95マスクの備蓄がありました

数年前の新型インフルエンザのときに購入したものです

酸素缶はたまたまダイソーで購入したものだったかな?

f:id:otoyan191:20210107183709j:plain

【使用期限切れてるけど、使えると思います】

f:id:otoyan191:20210107183802j:plain

【非接触型体温計も】

備えあれば

必要なものは揃ったので、後は循環器科の看護師である次女に託しました

出番が無いのが一番ですが・・・

大阪も緊急事態宣言がでる模様ですし、当面、収まる気配はありません

どんなに個人で努力しても、もらい事故的な感染リスクはあります

ステイホームと言われても会社や学校もありますしね

皆さん十分注意しましょう

 

 

[rakuten:jctshop:10000069:detail]

ノーブランドだとお安め