キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

北海道キャラバン2021夏③〜小樽港上陸、美瑛のパッチワークの丘

小樽港から北海道に上陸

4時半に小樽港到着

f:id:otoyan191:20210718064327j:plain

【下船は妻も同乗です】

朝日が眩しい中、富良野に向かいます

北海道では基本は下道オンリー

結構片側一車線の自動車専用道路も多くて、キャブコンは迷惑になりがち

一般道の方が遅い車を追い越せるので早いくらいです(遅いキャブコンは追い越されるので気が楽です😅)

小樽まで4時間以上かかるとナビに出ますが、北海道あるあるで3時間くらいで着くでしょう

グーグルマップはそこもちゃんと考慮して時間表示されます

最初に冨田ファームにラベンダーを見に行く予定ですが開園の9時までまだ1時間以上あります

先に美瑛に行ってから富良野に戻ることにしました

ジェットコースターの道

f:id:otoyan191:20210718064600j:plain

【ジェットコースターの雰囲気は妻の動画をお待ち下さい】

バイクよりキャブコンの高い席の方がジェットコースター気分を味わえます

写真スポットに日本一周中のライダーがいました

今日で90日目だそう

妻が写真撮ってもいいですか?ユーチューブに乗せても良いですか?

と聞いて了解をもらっていました

最近の奥様は怖いものなしです😅

f:id:otoyan191:20210718064703j:plain

【ブログの許可はとっていなかったので一応ボカシ、頑張ってね!】

パッチワークの丘

パッチワークの丘とパッチワークの路は一応別物

パッチワークの丘は「美瑛の丘」とも呼ばれ、この一体の丘陵のこと

連作防止のために区画毎に別の作物を植えたことからパッチワークのような景色が続きます

パッチワークの路は70年代にCMで使われたこの周辺の路やシンボルツリーのこと

ケンメリやセブンスター、マイルドセブンなどの名が付いています

f:id:otoyan191:20210718064853j:plain

【ケンとメリーの木】

f:id:otoyan191:20210718065023j:plain

【セブンスターの木】

f:id:otoyan191:20210718070834j:plain

【親子の木】

f:id:otoyan191:20210718070934j:plain

【マイルドセブンの丘】

ここを回る頃には気温も急上昇、今日の富良野は最高気温33度になるようです

ツーリングで小樽からここまで走った時は寝不足もあり暑さでバテバテになりました

冷房の効くキャンピングカーはありがたい

天気もサイコーで素晴らしい景色を堪能しました

大地のプリン 美瑛ウ•オ•レ

f:id:otoyan191:20210718185145j:plain

【フェルム ラ・テール美瑛で休憩】

おしゃれなレストランとパンやスイーツ工房が入っていて、テラス席からの眺めが素晴らしい

f:id:otoyan191:20210718190620j:plain

【これはヤバい品揃えです】

妻のリクエストでここのプリンをテラスで食べました

甘さ控えめ、濃厚なカスタードの香りのプリンでした

f:id:otoyan191:20210718185358j:plain

【このプリンは推しです】

バイク一人旅では絶対にない体験

パンも買って車内で食べました


f:id:otoyan191:20210719052609j:image

まだ10時過ぎ、3時起きだと一日が長い😅

これから青い池や富良野のラベンダーパークと今日は予定が盛りだくさん

続く

www.tachikoman.com