キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

ビッグマイナーチェンジした新型カムロード2021

ダイナトラックが安全装備を充実

f:id:otoyan191:20210823110637p:plain

【レーダーセーフティが付きました】

7月26日に新型ダイナが発売開始、やっと自動ブレーキなどが搭載されるのでカムロードへの展開を期待してツイッターでもつぶやきました

トヨタ、「ダイナ」1t積系を一部改良 プリクラッシュセーフティなど安全装備を全車標準装備 - Car Watch

以前からキャンピングカーこそもっと安全性能が重視されるべきと考えて記事にしました

同じお考えの方やこれから購入を検討される方に今でもけっこう読んで頂いています

新型カムロードの全容

f:id:otoyan191:20210823101909p:plain

【バンテックのHPより】

カムロードは市販車ではなく、キャンピングカー専用の特装車としてビルダーに卸されるので我々は直接知ることができません

いち早くバンテックが新型の内容を公開してくれています

新型カムロード | VANTECH株式会社

思ったよりいろいろな変更がありますので、順番に見ていきます

新型カムロードの外観

フロントマスクは更に洗練されて、なんとなくナッツRVさんのガンダムマスクに似てきているような気もします

あとはバンパー中央のミリ波レーダーの為にオフセットされたナンバープレートがカッコいいです

ヘッドライトはLEDになりましたので、もう後でカスタマイズする必要はありません

フォグランプは元々LEDだったので特に変更は無いようです

f:id:otoyan191:20210823103857p:plain

【ヘッドライトの中にデイライトらしきものも見えます】

リアダブルタイヤのみ、更に4WDも

今後はシングルタイヤは廃止のようです

ダイナトラックのカタログにもシングルタイヤ仕様は消えています

安全性重視のダブルタイヤのみとし

従前は2WDのみだったダブルタイヤにも4WD仕様が追加されます

街中のダイナトラックを見てもシングルタイヤはほぼ見かけませんし、キャンピングカーのためにシングルタイヤを作り続けるのはコスト的にも合わないのでしょう

バーストなどの問題に関してもビルダーの販売責任を問う声もありますしね

価格は間違いなく上がりますが

クリーンディーゼルのみ?

「VANTECHが使用するベース車両はリヤワイドトレッドになっており、その全てはディーゼルエンジンになっています」

あれ?ガソリン車はもう販売しないのかな

ダイナトラックには引続き現行の2000ccガソリン車の設定があるのでバンテックだけの方針かもしれませんし、そもそも新型カムロードにはガソリン車の設定が無いのかもしれません

 

(追記)バンテック京都のブログを見ると新型カムロードにガソリン車もあるみたいです

但し、ガソリン車はリヤ小径ダブルタイヤのナロートレッドのみ

バンテックでは今後ワイドトレッドのみ取扱うので、結果ディーゼル車のみとなるようです

 

ディーゼルターボエンジンはあのアドブルー(尿素水)を使うクリーンディーゼルとなり、排気量も3000ccから2800ccになります

燃費も向上、排気量ダウンでも馬力とトルクはほぼ変わらないようです

でもアドブルーってどれぐらいのランニングコストになるんでしょう?

f:id:otoyan191:20210823110244p:plain

【1GD型2800ccランクルにも使われる素性のいいエンジン】

ガソリン(軽油)タンクが60Lに

もともとダイナトラックは60Lですが長距離を走行するキャンピングカー用にカムロードは80Lのビッグタンクになっていました

新型カムロードは60Lに戻っています

これは燃費の向上というよりもアドブルー(尿素水)の13Lタンクのスペースのために60Lにせざるを得なかったようです

ミッションは6速オートマに

f:id:otoyan191:20210823120512p:plain

【これはダイナトラックのもの】

これは嬉しいですね、今どき4速ATはないだろうと思っていたらやっと6速ATになりました

加速も早くスムースになるでしょうし、課題であったエンジンブレーキも多段化により使い易くなるかもしれません

この件についてはブロ友のシンさんが詳しく調べてくれています

安全装備は飛躍的に向上

簡単に言うと、ミリ波レーダーと単眼カメラが付いたことにより自動ブレーキと車線逸脱警告、誤発進抑制(踏み間違い防止ですね)が付きました

ACC(自動追尾クルーズコントロール)やオートクルーズの搭載はなし

やっとハイエースレベルになったという感じです

詳細はたぶんダイナトラックと同じだと思われます

トヨタ ダイナ カーゴ | 安全性能 | トヨタ自動車WEBサイト

他には

オートライトとオートハイビーム

これは有難いですね、オートハイビームも単眼カメラにより制御できるようです

ヘッドランプクリーナー

乗用車にも付いていますがあまり使用したことがありません、LED化したので雪対策ですかね

新型カムロードのキャンピングカーはいつ?

基本的な車体構造に変更はないので、半年くらいで新型車がでるのでしょうか

でもキャンピングカーブームでバックオーダーも抱えているので納車はそれから更に1年後とか?

重量級のキャンピングカーに自動ブレーキのチューニングが必要なのかどうかも気になります

トラックも荷物の積載量に応じてセッティングは変えないのでたぶん不要なんでしょうけど・・・だからあくまで衝突軽減機能なんですけどね

どちらにしてもダブルタイヤやレーダーセーフティによって安全性能が向上したのは喜ばしいことです

価格が安めのガソリン車やシングルタイヤがラインナップから消えると全体的に低価格ラインが消えます

カムロードベースのキャブコンは軽く1000万円超になり、更に高級路線になっていくのでしょうか

後は、お金に糸目をつけない富裕層の方が新型に乗換えることで、数年後に良質の中古車が増えるといいんですけど