キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

ハンドルカバーや給水タンクの追加など快適化をいくつか

コルドバンクスの快適化を再開

3ヵ月点検から戻って来たので久しぶりに快適化をいくつか

カムロードのハンドルカバー

カムロードのハンドルが少し細くて滑りやすいのでハンドルカバーを探しました

調べてみるとハイエースのハンドルに交換されている人もいるようです

少し小径になるのと乗用車っぽいカッコよさ

でも少々手間がかかるのとハンドルが寝ているのと遊びも大きめなので大径ハンドルの方が運転し易いのではないかとも思います

直径41cmのハンドルカバーはホームセンターの自動車用品売り場にはなく

ネットで評判のよさそうなラバー製品にしました

装着はちょっと力が要りますがピッタリサイズ😁

f:id:otoyan191:20201206180635j:plain

【運転が楽になりました】

運転が楽になりました

車外温度計

キャンパー部にはワイヤレス温湿度計がついています

www.tachikoman.com

運転席にも車外の気温計がほしいと思い購入しました

 

 こういうのって熱帯魚の水槽用として売っているんですね

到着したとき、ダッシュボードの穴にピッタリかな?と期待しましたが微妙に大きくてハマりません😫

数百円の商品のためにダッシュボードの穴を広げるのはやめました

素直に両面テープで貼り付け

センサー部は運転席ドアの隙間から外に出しました

f:id:otoyan191:20201206181806j:plain

【まあ、壊れたらまた買えばいいし】

f:id:otoyan191:20201206181950j:plain

【純正っぽくビルトインしたかったんですけどね】

給水タンクの増設

増設というかタンクを買い増しました

現在の20Lタンクは2日ぐらいはもつのですが水量メーターがないので残量がわかりません

急にゼロになると困ります🤔

f:id:otoyan191:20201206182747j:plain

【のぞかないと残量がわかりません】

給水って思ったほど簡単ではありません

サービスエリアや道の駅のトイレも自動水栓になっていますし公共の場で大量の水を汲むのはちょっと遠慮しちゃう場面も

なのでゼロになった場合に給水場所を探すまでのつなぎとしてもうひとつタンクを追加

同じ種類のタンクなら水を継ぎ足すのではなく、タンク交換ですむのでネットで探しました

20Lと10Lがあり値段もほぼ一緒

何よりキャップのサイズはどちらも同じです

 

10Lならキャンプのときにも蛇口を付けて使い易いし、つなぎとしては十分な容量と考えました

f:id:otoyan191:20201206182851j:plain

【同じメーカーで見つけました】

f:id:otoyan191:20201206182946j:plain

【10Lもそのまま使えます】

 コルドバンクスの快適化は続く

一通りの快適化は済んだのですが、使っているうちにまたやりたくなるんですよね

快適化病

電気系統なんて最近の車は下手にイジると動かなくなりますけど

乗用車と違ってトラックはその辺りがいい意味で適当なのでいじり甲斐がありそうですし😁