キャンピングカーの車窓から

キャンピングカー&バイクの旅と時々グルメ

初オフ会inカウリゾートいでぼく2022中編〜各地の名物の競演

ハンドルネームには気をつけましょう

タープの準備も整い16時ごろから夕げの始まり

政府も条件付きマスクなし等、コロナの状況も変化してきています

それでも、最初は各家庭毎のテーブルを円状に並べて会議場方式で会食を考えていましたが

タープ下だとそこまでの空間が確保できず

各自で適度なディスタンスをとりながら食事会を始めました

まずは自己紹介から

最年長幹事の私からスタート

しかしながら、1歳年下の怖い方から永久幹事のご指名を受け‥😱

なお、私はこんな日が来ることを想定してなかったので

「タチコマン」なんてハンドルネームにしたことを若干後悔(>_<)

でも、皆さん既に本名よりもハンドルネームでのイメージが定着しているので

そのままで呼び合うことにしました

ブログを始める方はよくよく考えた方がいいですよ(*^^)

ドローン墜落

また墜落してとうとう使用不能になりました

最初は子供達が喜んでいたので調子に乗って飛ばしていたのですが

【みんな無邪気でかわいい、ジジイ張切る】

2回目のフライトで上空から写真を撮ろうと思ってシャッターボタンを押したら

急停止して斜面の草むらに墜落

れいパパさんが拾ってきてくれて再度浮上

今度は念のためコントローラーではなくスマホ画面のシャッターボタンを押したらまた急停止

今度はかなりの高度からコンクリートへ墜落

このプールみたいな堀の中です

【子供達も心配そうに眺めています】

【複雑骨折で再起不能】

カッコ悪いところをお見せするのもいつものことですが

言い訳すると操縦には一切のミスはないのでたぶんプログラムのバグでしょう

実はこの前日に動画がきれいに撮れるジンバルカメラ付きの中級機をメルカリで購入したばかり

"機械あるある"の使われなくなると拗ねて故障するパターンか・・・

【翌日、帰宅したら2号機が届いてました】

各地の名物料理の見本市

【まずは浜松から浜松餃子80個】

タレも付けずに美味しい

にんにくのパンチが効いた浜松餃子(浜太郎)

もやしを添えるのがお約束、ごはんが欲しくなります

【そして宇都宮餃子(丸く焼くのは浜松じゃないの?)】

栃木の「もやしさん」からはもやしを添えない宇都宮餃子「幸楽」

こちらは、ニラや白菜、キャベツがたっぷり

どんどん食べられる軽い食感の美味しさが特徴

【大阪からは高級焼肉を炙りやでご提供】

焼肉に加えて551蓬莱の豚まん(すみません写真撮る前に売り切れてました)

こちらも超人気で子供達もお代わり

【静岡からは子供が炭火で焼く焼鳥】

そして、個人的には浜松時代に食べたどの静岡おでんよりも美味しかった

奥様の静岡おでん(こちらも写真が残っていない(( ;∀;)

【千葉フォルニアからは南国タコス】

【それに九十九里のペールエール添え、お隣は静岡から頂いた限定ビール】

このタコスも南国のペールエールに合って超ウマ

この辺りでお腹がかなりヤバい状態に膨れてきました

【そして忘れてはいけないこれ】

静岡から生シラスの差入れ、日本酒を持参しなかったことを後悔

埼玉からは

妻が仕込んでいたシーフードマリネとフランスパンのオニオン&クリームチーズ詰め、私がその場でスモークのおつまみセットを

自分達の写真は全く残っていない大失態(>_<)

実はその他にも、「豚汁」と「焼鳥30本」と「バックリブのスモーク」を用意していたのですが、

出す場所も皆さんのお腹の残りスペースもなさそうなので・・・・すみません

【一度、常温に戻してしまったので持ち帰りました(T_T)】

幹事として、全員が全員分持って来ても食べ切れないのでご注意を

と申し上げていましたが、初めてだとどうしても張り切ってしまいますよね

静岡からの「富士宮やきそば」とか

千葉からの「ししゃものスモーク」とか

大阪からは「フランクフルト」もあったとか

他の皆さんも用意して提供に至らなかった食材があったかもしれません

次回からはフードロスを考えるよう自戒したのでした

お約束の焚火タイム

さすがに夜は冷え込んできたので焚火を囲みます

雨はすっかり上がりました

【子供は火遊びが大好き、大人の火遊びはムムッ】

【火があるだけで安心する】

マシュマロ焼きも子供達の大人気でした

22時消灯なので21時半にはお開きにしました

後編へ続く