キャンピングカーの車窓から

キャンピングカーの旅とアウトドアライフ

神奈川キャンピングカーショー2020

ターゲットはバンコン

四国ツーリングから戻った当日

シャワーを浴びて、軽くバイクの洗車をしてから神奈川キャンピングカーショーに行きました

コルドバンクス買ったからもういいでしょ?って

でも新しいモデルとか見るだけでも楽しいし😜

 

話は変わりますが

やっと妻のユーチューブの第二弾

納車時に教えてもらったコルドバンクスの使い方の動画をアップしました

今回は10分弱です

意外と納車時の説明って忘れていることが録画を見直して良く分かりました

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=IVn-awDh_84

 

さて、今回のキャンピングカーショーの目的は

OMCの新型「北斗対座モデル」「ZERO」とケイワークスの「クラシックバン」

キャブコンかバンコンか迷ってたときにバンコンならこのどちらかと考えていました

あとは最近出たコンパクトなキャブコン「PUPPY480」

開催場所は川崎競馬場

f:id:otoyan191:20201114163931j:plain

【やっぱりキャンピングカーブームなんですね】

早朝に四国ツーリングから戻った首都高のルートをまた走りました

野外会場なので密でもリスクは少ないでしょう

駐車場は後ろがクレソンボヤージュでしたが、キャリアが白線を超えて止まっています

同じキャンカー乗りとしてこういうのは許せませんね

f:id:otoyan191:20201114164241j:plain

【うちのベンちゃんに当たりそう】

本来は公共交通機関が望ましいのでしょうが新型コロナの時節柄うちは乗用車で行きました

たまには遠出もしてあげないとね

www.tachikoman.com

ワイド&ロングボディ

「北斗対座モデル」「クラシックバン」ともに幅はワイド1.9m、長さはロング4.8m

個人的にはバンコンはこのサイズがベスト

幅はナロー1.7mでもいいけどワイドだと室内にかなり余裕ができる

長さはスーパーロング5.4mも人気だけど駐車場が見つかりにくい

5m以内のロングだと国内のコインパーキングはほぼOK

コンビニとかでも問題なし

なによりもスーパーロングだと走りの面でハイエースの機動性がスポイルされてしまいます

OMC新型「北斗対座モデル」

f:id:otoyan191:20201114164359j:plain

【人気のバンコンです】

うーん、何回見ても夫婦二人旅には最適な絶妙なレイアウト

2月の幕張のキャンピングカーショーのときは北斗がメインで対座モデルは派生モデル

展示もされていませんでした

やはり目を付けた通り対座モデルは人気モデルとなりラインナップの一台になったようです

 

常設二段ベッドと対座のダイネットがバンコンで実現できています

更に後部は独立した個室になっていて

冷蔵庫、シンク、コンロ、カセットトイレ、床下収納までコンパクトに収まってます

f:id:otoyan191:20201114174739j:plain

【シートの質もアップ】

f:id:otoyan191:20201114164638j:plain

【扉を閉めるとリヤは個室に】

f:id:otoyan191:20201114164723j:plain

【リヤの個室に電子レンジ、冷蔵庫、トイレ、シンク】

さらに今回、二段ベッドの足元(頭?)にエアコンが着きました

効率の良い直流用の「クールスター」です

室外機は床下収納のスペースに収まります

f:id:otoyan191:20201114164839j:plain

【床下収納の半分はエアコン室外機が占めます】

鉄の箱であるバンコンはいくら断熱加工をしても限界があります

暑さに耐えられずキャブコンに買い換える人も多いみたい

エアコンが付いたのは大きな進歩じゃないでしょうか

f:id:otoyan191:20201114165058j:plain

【諸元表】

荷物を置く場所がないのでどうしても二段ベッドが荷物置き場にはなると思いますが

荷物を下ろすだけですぐに寝ることが出来るのは長旅になるほど楽です

二人旅で車内で食べて寝るのであれば最強のレイアウトだと思います

 

なお、今回も半額になるオプションを3種類選べるキャンペーンをやってました

OMC「ZERO」

 

f:id:otoyan191:20201114165546j:plain

【コンセプトが斬新ですね】

OMCは似たようなレイアウトのZEROも出しています

これは旅としてのキャンピングカーに災害時用の装備を充実させたモデルとなっています

そのため「ソーラーパネル」「リチウムイオン電池」「ラップポントイレ」「ミニクーラー」などが標準装備

北斗対座モデルとのレイアウトの違いは冷蔵庫が運転席の後ろにあり、リヤのシンクなどは独立した部屋にはなっていません

f:id:otoyan191:20201114165651j:plain

【北斗より汚れに強い表皮】

f:id:otoyan191:20201114165753j:plain

【北斗のような居室との扉はありません、右がラップポントイレ】

f:id:otoyan191:20201114170014j:plain

【諸元表】

ケイワークス「クラシックバン」

f:id:otoyan191:20201114170059j:plain

【こだわりを感じるバンコンです】

愛知のビルダー「ケイワークス」のバンコンです

興味を持った直後にコルドバンクスを購入したので、しっかりと実車を見るのは初めて

オールドアメリカのバーカウンターのような内装はやっぱりオシャレ

ベッドは常設ではないものの展開はシンプル

構造もシンプルなので荷物を入れる空間もそこそこ有りそう

価格も比較的安価です

f:id:otoyan191:20201114180656j:plain

【バーカウンター?三河家具職人の匠技】

f:id:otoyan191:20201114170741j:plain

【このブルーグリーンの生地の色がいい】

あと、ケイワークスは他のシリーズも含めポップアップルーフを推奨しています(オプションで98万円)

確かにポップアップルーフにすると車内で立てるようになります

また、常設ベッドに近い使い方も出来ますし、比較的涼しく寝ることができます

スーパーロングに比べて狭いロングにとってはスペース確保のひとつの解決策です

 

ただ個人的には引っ掛かるところがあります

ポップアップルーフを上げるということは車中泊しますよって宣言するようなものです

車中泊が公式には認められてないサービスエリアや道の駅で堂々とポップアップルーフを上げるのマナー的にもちょっと気が引けるのではないかと 

 

f:id:otoyan191:20201114170930j:plain

【諸元表】

妻も言っていましたがケイワークスのお客さんは他とちょっと雰囲気が違う

お金持ちというより、こだわりがあってセンスがいい家族やカップルが多いです

社長の走りへのこだわりや、リチウムイオン電池を先駆けて標準装備にするなど魅力も満載

 

キャブコンの快適さを知ってしまったので、いまさらバンコンには戻れませんが

一人旅用にもう一台持てるのならば欲しいと思わせるバンコンです😅

PUPPY480

f:id:otoyan191:20201114171008j:plain

【カムロードベースのミニキャブコン】

元バンテック社員で今はディーラーをやっているバンテック厚木社の社長さんが長年のアイデアと経験を実現したキャブコン

社長さんらしきヒトがお客さんと赤裸々な話をしていたのが聞こえてましたがここでは書けません😅

 

ベース車はカムロード

幅174cm、全長480cmとハイエースナローボディより小さいくらい

それでいて車内はキャブコンとして妥協していません

さすがにバンクベッドは横には寝れませんが、バンクの先は傾斜せずにスクエアになっていますので、縦に2人余裕で寝れます

ダイネットのテーブルも十分広い

リヤのベッドスペースを無くしたので

シンク周りと、マルチルームも広めです

 

f:id:otoyan191:20201114171057j:plain

【バンクベッドの奥が広い】

f:id:otoyan191:20201114171137j:plain

【リヤはシンクとマルチルーム】

f:id:otoyan191:20201114171220j:plain

【ダイネットはフルサイズ】

家庭用エアコンも装備

二人旅に限るなら十分じゃないかな

トランクも3つあり、縦長の方も使いやすそう

f:id:otoyan191:20201114171315j:plain

【縦長のトランクは長尺物に使いやすそう】

f:id:otoyan191:20201114171410j:plain

【サイドトランクルーム】

車重も2.4トン程度とビックリする程軽い

これはタイヤやブレーキの安全性にも繋がります

 

f:id:otoyan191:20201114171452j:plain

【ハイエース標準ボディ並み】

幅もキャンパー部分まで運転席部分とほぼ同じ

これなら納車直後にガードレールにぶつけることもなかった😅

www.tachikoman.com

見学を終えて

最後にロータスさんで小物をいくつか購入

テーブル用のカップホルダー(穴あけ加工が必要)、3Mのクリーナーワックス、外部の扉を開けたときのストッパー(予備として)

やはり新型コロナでキャンピングカーが注目を集めているのか凄い熱気でした

当面買い換えることはないものの、次々と出る新しいものはフォローしていきたいです

 

f:id:otoyan191:20201114171801j:plain

【手ぬぐいは来場記念です】